ひらく・めくる・うごかす

OPEN, TURN AND MOVE

うらわ美術館の〈本をめぐるアート〉コレクションを動画でご紹介します。通常の展覧会では本の表紙のみ、あるいは本の中の一ページしかご紹介できない本の作品。ここでは、本を開き、ページをめくり、時に本を動かしたりしながら、本が持つ多面的な魅力をご紹介します。

エドワード・ルシェ「9つのプールと壊れたグラス」1968年(うらわ美術館蔵)

エル・リシツキー『二つの正方形について:六つの構成によるシュプレマティズムのお話』1922年